ごあいさつ

進化の年輪を創造するマネージメント・クリエイト・ラボ

MCL(マネージメント・クリエイト・ラボ)は、「お客様を幸せにする」を経営の原点に「諦めない」精神で持続可能な中小企業つくりを支援させて頂きます。

日本経営士会経営士、MPPリーダ、キャリアカウンセラー、キャリアコンサルタント、メンタルヘルスマネージメントケア、経営管理者、エコステージ主任評価員、などの資格を活かした幅広い知識を活用し、 活き活きとした企業の礎となる人材の育成とともに、激動の経済状況の中、事業構造、固定費構造、人事構造のイノベーションを実践し、環境経営、企業発展の支援をさせて頂きたいと思っています。

マネージメント・クリエイト・ラボ 代表・伊藤三男 MCL代表のブログ マネージメント・クリエイト・ラボ 代表・伊藤三男

注目!

これだけは知っておきたい環境用語ハンドブック 単行本(ソフトカバー)
/一般社団法人日本経営士会 中部支部 ECO研究会 有志 (編集)
[MCL代表/伊藤三男共著]

eco検定試験受験者や環境関係に携わっている担当者必携の一冊!

年々高まる世界的な環境意識の高まり、それにともないビジネスにおいても環境との相関を的確に説明できる人材の育成が欠かせないものとなっています。
本書は複雑化する環境用語を50音順、アルファベット順に解説。タイムリーに調べられる環境用語ハンドブックです。
eco検定試験の受験にも有用で、出題頻度が表記されているので効率的に勉強ができます。

eco検定とは?

eco検定は、正式には『環境社会検定試験』といい、東京商工会議所が開催しています。 複雑・多様化する環境問題を幅広く体系的に身に付く「環境教育の入門編」として、専門家に限らず、学生から社会人まで幅広い方が受験しています。 2006年の試験開始以来、これまでに37万人が受験し、約22万人のエコピープル(=検定試験合格者)が誕生しています。[2016年3月現在] ビジネスシーンにおけるキャリアアップはもちろん、生活者として健康で安全な暮らしを送るために、eco検定は社会の様々な場面で役立つ検定試験です。
※環境社会検定試験・eco検定は東京商工会議所の登録商標です。

あなたの会社の健康度と処方箋 1時間で自己診断!
/日本経営士会CS研究会/編著 [MCL代表/伊藤三男共著]

60の質問に答えれば、あなたの会社の弱みと強みがはっきり分かる。勝ち残るための経営戦略を立てる。

第1部 経営診断チェックリスト(経営診断と健康診断;先ずやってみよう!「わが社の健康度チェック」;良いからといって安心していては駄目ですよ;経営健康度自己診断チェックシート活用例 ほか) 
第2部 処方箋で活き活きした会社になろう!(経営ビジョン及び経営方針は文書で掲示されていますか;社是や経営ビジョンを朝礼で唱和するなど従業員へ周知徹底する仕組みがありますか;年度方針の展開は、トップと社員とが具体的に話し合って進めていますか;我が社の「社会的責任」とはどんなことか、はっきりしていますか ほか)

pageTop